Fandom


株式会社アクタス(英語表記:Actas Inc.)は、アニメーションの企画・制作を主な事業内容とする日本の企業である。

概要・沿革 編集

テンプレート:独自研究 竜の子プロダクション出身の加藤博らが、葦プロダクション(現:プロダクション リード)から独立して1998年に設立した。設立当初は、東京ムービー(後のトムス・エンタテインメント)のグロス請けが中心だったが、2000年に制作した『エクスドライバー』より元請制作を開始した。関連会社にはカラクがあり、カラク名義での制作も行っている。また、同社には編集室があったが、2009年、田熊編集室として独立した。

真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク』での放送途中での制作スタジオ変更や、『銀盤カレイドスコープ』ではアニメーション監督の署名拒否(アラン・スミシーという、ハリウッドで監督の署名拒否時に使われる名義がクレジットされた)、原作者・海原零から苦言などの問題が発生するなど、テンプレート:要出典範囲

作品履歴 編集

テレビシリーズ 編集

ビデオシリーズ 編集

劇場作品 編集

  • デジモンアドベンチャーシリーズ
    • デジモンアドベンチャー (制作元請:東映アニメーション、協力プロダクション、1999年)
    • デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! (制作元請:東映アニメーション、協力プロダクション、2000年)
  • エクスドライバー the Movie (2002年)

Webアニメ 編集

カラク制作・下請け参加作品 編集

関連人物 編集

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。