Fandom


株式会社アルファ・システムAlfa System Co.,Ltd.)は家庭用ゲーム機及びパソコンゲームソフトの企画、開発、販売などを行なう、熊本市に本社を置く会社である。

会社設立当初はNECホームエレクトロニクスPCエンジンCD-ROM²SUPER CD-ROM²のゲームソフト開発を中心としていたが、SCEIによるプレイステーションの発表を契機に主要開発タイトルをプレイステーション及びプレイステーション2へと移行させる。

主要開発タイトルは『高機動幻想ガンパレード・マーチ』、『俺の屍を越えてゆけ』、『リンダキューブ』、『式神の城』シリーズなど。

沿革 編集

  • 1988年1月 - 株式会社サムシンググッド(現:株式会社アイフォー)との対等出資により、資本金400万で会社設立。当時の所在地は熊本県飽託郡北部町(1991年に熊本市に併合)。
  • 1988年2月 - 株式会社ハドソンと業務提携し、PCエンジンCD-ROM²用ゲームソフト開発を開始する。札幌市に開発室を設立。
  • 1988年4月 - 熊本市新屋敷に第二開発室開設。
  • 1989年3月 - 事務所を熊本市九品寺に移転。移転に伴い第二開発室を統合。
  • 1990年1月 - ファミリーコンピュータ用ゲームソフト開発を開始。
  • 1990年3月 - 札幌の開発室を閉鎖し、熊本市の事務所に全事業を統合。
  • 1991年9月 - TAKERUにてX68000用ゲームソフト『ノーブルマインド』を自社ブランドで販売。
  • 1991年12月 - サムシンググッドとの資本提携を解消し、資本独立。
  • 1992年6月 - SUPER CD-ROM²用ゲームソフト開発を開始。
  • 1993年3月 - 当時角川メディアオフィスから独立して設立された株式会社メディアワークスと業務提携。
  • 1993年9月 - スーパーファミコン用ゲームソフト開発を開始。
  • 1994年1月 - プレイステーション用ゲームソフト開発を開始。
  • 1995年1月 - プレイステーションのライセンシー契約をSCEIと締結。
  • 1995年5月 - 増資により資本金1,000万円となる。
  • 1995年7月 - セガサターンのライセンシー契約を株式会社セガ・エンタープライゼス(現:株式会社セガ)と締結。
  • 1996年1月 - 株式会社ESPの設立に資本参加。
  • 1998年1月 - 熊本市南熊本5丁目に新社屋を建設。九品寺の事務所より移転。
  • 1998年6月 - 増資により資本金2,000万円となる。
  • 1999年3月 - ドリームキャスト用のゲームソフト開発を開始。
  • 1999年10月 - プレイステーション2用のゲームソフト開発を開始。
  • 2000年9月 - プレイステーション用シミュレーションゲームソフト『高機動幻想ガンパレード・マーチ』をSCEJから発売。
  • 2001年3月 - 第5回日本ゲーム大賞にて、『高機動幻想ガンパレード・マーチ』が優秀賞を受賞。
  • 2001年8月 - 第40回日本SF大会にて、『高機動幻想ガンパレード・マーチ』が星雲賞メディア部門を受賞。ゲームソフトの星雲賞受賞は初。

主な製品(企画・開発タイトル) 編集

テンプレート:節stub 以下、「タイトル(プラットフォーム:発売元)」の順に表記。自社ブランドの場合はカッコ内はプラットフォームのみ。

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。