Fandom


中田 譲治(なかた じょうじ、本名、中田 均志(なかた ひとし)、1954年4月22日 - )は、日本男性俳優声優ナレーター大沢事務所所属。

東京都八王子市出身。桐朋学園短期大学部卒業。愛称はジョージお譲さん

声優としての代表作に、『BLOOD+』のアンシェル・ゴールドスミス、『巌窟王』のモンテ・クリスト伯爵、『奏光のストレイン』のデュファルジュ、『ケロロ軍曹』のギロロ伍長がある[1]。 身長176cm。

人物像 編集

来歴・特色 編集

桐朋学園短期大学部で演劇を学び、テレビの時代劇刑事ドラマ特撮ドラマ等でキャリアを積む。1979年CX系列で放送された『手錠をかけろ!』には二枚目の若手刑事役でレギュラー出演したが、1980年代からは強面の悪役俳優として活躍。チンピラ、ヤクザ、殺し屋、凶悪犯などを様々な作品で演じ、特撮ドラマでは悪の大幹部役を演じた。その後賢プロダクションに所属し、1990年代以降は声優活動に仕事の重点を移した。

主にベテラン軍人や知的で冷静沈着な役、悪役を演じることが多いが、『ケロロ軍曹』のギロロ伍長、『月面兎兵器ミーナ』の名無しのようなコミカルな三枚目役もこなす。また、ゲーム『新世代ロボット戦記ブレイブサーガ』の「勇者聖戦バーンガーン」では二枚目のバーン役を演じたこともある。映画の予告編でのナレーションも多い。

HELLSING』のアーカード、『BLOOD+』のアンシェル、『MELTY BLOOD』のネロ・カオスのようなヴァンパイア役を演じることがよくある。

座右の銘は「解体。そして再構築」であると雑誌のインタビューで答えている[2]

エピソード 編集

インタビュー・イベントでの様子 編集

インタビューやイベントでは渋い風貌とは裏腹にひょうきんなキャラクターを見せる。『ケロロ軍曹』のイベントでは自作のギロロ伍長の被り物を装着、匍匐前進で登場して場内の爆笑を誘った。『RONDO ROBE 2007』のイベントでは『カノッサの屈辱』のパロディでアニメの歴史を語る学者に扮したVTRが上映され、これもまた場内の爆笑を誘った。『トランスフォーマー ギャラクシーフォース』にて破壊大帝マスターメガトロンを演じていた時は、公式サイトに自身の玩具を持って同じポーズをとる写真が掲載されたり[3]、マスターガルバトロンに変化した際は「気に入りました。」とコメントしていた[4]

出演作品との関係 編集

『超新星フラッシュマン』
中田本人のインタビューによると『超新星フラッシュマン』のサー・カウラー役に中田を推薦したのは『Gメン'75』で付き合いがあった監督の長石多可男であったという。しかしオファーを受けたものの出演を受諾するか悩み『巨獣特捜ジャスピオン』に出演した友人の高畑淳子に相談したところ、「本当に面白い。絶対にやるべき」と言われたため出演を決意したという。長石は『超獣戦隊ライブマン』でも中田を起用している。
出渕裕が書き下ろした『ロードス島戦記』の傭兵王カシューの元となっているのは、中田が演じたサー・カウラーであり、テンプレート:要出典範囲としている。
『ケロロ軍曹』
『ケロロ軍曹』ではギロロ伍長役でおなじみだが、ちびギロロの声が平松晶子斎藤千和の声になっているため時々レギュラー出演しているラジオ番組では「譲治さん版ちびギロロ」の声をやっている(ギロロ以外の子供時代のケロロ小隊の声優は現在のと同じである)。
ケロロとギロロの地球侵略ラヂオ』内では「譲治さん」や「お譲さん」と言われているが、テンプレート:要出典範囲
TYPE-MOON作品
真月譚 月姫』を除くTYPE-MOON作品に出演している。インタビューで奈須きのこ武内崇は『空の境界』のドラマCDでわずかな台詞しかない役を演じるために当時同人作品だった『空の境界』を読破したその姿勢に感激したと語っており、以後TYPE-MOON作品(TYPE-MOONが直接関わらなかった『真月譚 月姫』を除く)で声を入れる際は必ず中田に参加してもらっている。そのため『空の境界』でも、ドラマCD版と劇場版で唯一声優が変わらなかった人物である。

学生時代 編集

学生時代は友達が少なかったとのこと。しかしながら、レギュラー出演しているラジオ番組テンプレート:要出典で、友達の作り方をリスナーから聞かれた際、「友達は無理に作る必要はない」と回答した共演の渡辺久美子に対し、「でもこの方は悩んでいらっしゃるんだから」と必死に解決策を考えていた。

大学入試(法学部)を公園で弁当を食べていてすっかり失念していた。そして、翌年には演劇科を受験したという[2]

出演作品(俳優) 編集

テレビドラマ 編集

  • 大河ドラマNHK
  • 手錠をかけろ! (1979年、CX / 国際放映) - 寺泉刑事
  • 特捜最前線ANB / 東映
    • 第162話「窓際警視の靴が泣く!」(1980年) - 横田
    • 第209話「三千万を拾った刑事!」(1981年) - ミツオ
    • 第312話「車椅子のマラソンランナー!」(1982年) - 菊池正彦
  • Gメン'75TBS / 東映)
    • 第265話「死化粧の女」(1980年) - 高橋
    • 第274話「東京原宿族この夏の犯罪」(1980年) - 哲
    • 第297話「ラッシュアワーに動く指」(1981年) - スリ被疑者
    • 第326話「闇の中の女子大生殺人」(1981年) - 中野
    • 第335話「女刑事に恐怖が這いよる時」(1981年) - 赤崎の部下
    • 第345話「電話BOX連続殺人事件」(1982年) - 星野
    • 第355話「サヨナラGメン75・また逢う日まで」(1982年) - 五味 ※最終回スペシャル
  • 新五捕物帳NTV / ユニオン映画
    • 第117話「情け深川祭り唄」(1980年)
    • 第194話「母の涙の想い独楽」(1982年)
  • 太陽にほえろ! (NTV / 東宝
    • 第481話「闇の中の殺人者」(1981年)
    • 第521話「ボギー刑事登場!」(1982年)
    • 第620話「素晴しき人生」(1984年)
    • 第658話「ラガーよ俺たちはおまえがなぜ死んだか知っている」(1985年)
    • 第673話「狼の挽歌」(1985年)
  • ザ・ハングマンABC / 松竹
  • 同心暁蘭之介 第11話「旗本斬り」(1981年、CX / 杉友プロ
  • Gメン'82(TBS / 近藤照男プロ
    • 第1話「Gメンvs白バイ強盗団」(1982年) - 天野
    • 第3話「奥様族の密室殺人」(1982年) - 村瀬吾郎
    • 第10話「燃えよ! 香港少林寺」・第11話「吼えろ! 香港少林寺」(1983年) - 内海竜二
  • ザ・サスペンス「黄色の誘惑 小さな万引きが事の始まり・もうあの男には逆らえない!!」(1983年、TBS)
  • 西部警察 PART-III 第32話「杜の都・激震!!」・第33話「仙台爆破計画」(1983年、ANB / 石原プロ) - 三宅
  • 新・大江戸捜査網TX / ヴァンフィル)
    • 第8話「変幻殺し屋人別帳」(1984年) - はやぶさの竜
    • 第25話「絶唱! 幻の夫婦花」(1984年) - 源造
  • 宮本武蔵 第26話「女滝・男滝」(1984年、NHK) - 玉照
  • 私鉄沿線97分署 第20話「危険なヨコハマ・ストーリー!」(1985年、ANB / 国際放映) - 梶巡査長
  • 暴れ九庵 第23話「契り」(1985年、KTV / 東宝)
  • 水戸黄門 第15部 第2話「助格駕籠屋と客引き老公 -松山-」(1985年、TBS / C.A.L
  • 土曜ワイド劇場(ANB)
    • 「整形花嫁の復讐 結婚式に殺しの鐘が三度鳴る!」(1985年)
    • 「松江・宍道湖殺人事件 夕陽に秘めた偽りの情事」(1990年)
  • 太陽にほえろ! PART2 第7話「逃げる」(1987年、NTV / 東宝)
  • 銭形平次(1987年、NTV / ユニオン映画)
    • 第6話「三軒長屋殺人事件」 - 弥造
    • 第33話「叱られた平次」
  • 胸キュン刑事 第13話「ときめいて夏! 恋の予感」(1987年、ANB / 国際放映) - 黒田社長
  • ジャングル 第29話「熱死線」(1987年、NTV / 東宝)
  • ベイシティ刑事 第11話「襲われた美しいテニスギャル」(1987年、ANB / 東映) - 梅津
  • NEWジャングル 第12話「突破口」(1988年、NTV / 東宝)
  • ゴリラ・警視庁捜査第8班(ANB / 石原プロ)
    • 第5話「ニトロ・トラック」(1989年)
    • 第45話「ベスト・フレンド」(1990年)
  • ハロー! グッバイ 第9話「刑事がヘルプ!」(1989年、NTV / 東宝)
  • 暴れん坊将軍III 第73話「青き勾玉の秘密」(1989年、ANB / 東映) - 藤次
  • 名奉行 遠山の金さん 第3シリーズ 第23話「白い肌に謎の刺青」(1990年、ANB / 東映) - 長次
  • 大岡越前 第11部 第20話「見合いの相手は殺人鬼」(1990年、TBS / C.A.L) - 源次
  • 刑事貴族 第16話「その時、愛を抱いて逝った」(1990年、NTV / 東宝) - 植木
  • 八百八町夢日記 第1シリーズ 第27話「次郎吉捨て身の反撃」(1990年、NTV / ユニオン映画)
  • 刑事貴族2 第3話「誘拐された首領」(1991年、NTV / 東宝)
  • 将軍家光忍び旅 第22話「京は目前、風魔最後の挑戦!」(1991年、ANB / 東映) - 青目
  • 火曜サスペンス劇場 / 刑事室戸梓シリーズ2「殺意の朱い夏」(1991年、NTV) - 柄沢
  • 長七郎江戸日記 第3シリーズ 第12話「居候は暴れん坊」(1991年、NTV / ユニオン映画) - 仙太
  • お助け同心が行く! 第3話「黒天狗現る!」(1993年、TX / G・カンパニー)
  • 世にも奇妙な物語(CX)
    • 「カウントダウン」(1990年)
    • 「仇討ちショー」(2001年) ※声のみの出演

特撮 編集

映画 編集

  • 背徳夫人の欲望(1980年、にっかつ) - 信一
  • 鉄騎兵、跳んだ(1980年、にっかつ) - 植木修三
  • 百恵の唇 愛獣(1980年、にっかつ) - 冬木和彦
  • 愛欲生活 夜よ、濡らして(1981年、にっかつ) - 篠田竜夫
  • 発禁・秘画のおんな(1983年、にっかつ) - 滝鎌次郎
  • 蘭の肉体(1984年、にっかつ) - カズ
  • 高校教師 成熟(1985年、にっかつ) - 米田邦雄
  • 花と蛇 地獄篇(1985年、にっかつ) - 川田美津夫

出演作品(声優) 編集

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ 編集

1985年

1988年

  • F(龍二)

1990年

1991年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

映画 編集

テレビドラマ 編集

アニメ 編集

番組ナレーション 編集

ラジオ 編集

CD 編集

CM 編集

イベント 編集

その他 編集

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。