Fandom


佐藤 ゆうこ(さとう ゆうこ、12月25日 - )は、日本女性声優アクセント所属。神奈川県出身。血液型A型、身長158cm。既婚。

エピソード 編集

  • 朴璐美と共演することが多く、本人同士の仲もよい。
  • シャーマンキング』のオーディションを受けた際、渡された台本に「憑依合体!」という台詞があった。多くの俳優がいわゆる”アニメ慣れ”した演技をする中、佐藤は「ひょーいがったい!」、と自然体な演技を披露。ほぼ棒読みとも受け取れたが、それが麻倉葉のユルいキャラクターに合っていると企画プロデューサー大月俊倫の印象に残り、主役の座を射止めた。が、本人は事務所から連絡があるまで、オーディションのことをほとんど忘れていた。
  • 月刊少年ガンガン」の付録DVDで『鋼の錬金術師』の出演者座談会が収録されたのだが、「自分が演じているキャラの役作りの秘訣」という話題の時、隣に座っていた松本保典に「役作りって、ハボック(松本の役)のこと?」と聞いて、「あんたがハボックを語ってどうする!」とつっこまれていた。
  • 『アニプレックスアワー ハガレン放送局』ではよく噛んでおり、おたよりを二度も読み間違えた。また釘宮理恵を手紙を読む直前で笑わせて彼女にしばかれたこともある。
  • シャーマンキング』のアフレコで失敗すると、ディレクターよりも先に林原めぐみの様子を伺っていたという逸話があり、現場では、林原が母で高山みなみが父という構図があったといわれている。

出演作品 編集

主役、主要キャラは太字で示す。

テレビアニメ 編集

1996年

1997年

1998年

  • Weiß kreuz(立花美咲(姉や)、アナウンサー、レポーター)
  • 忍たま乱太郎(おばさんB、子供B、生徒A)

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

吹き替え(アニメ) 編集

舞台 編集

  • 鋼鉄三国志 歌劇舞台 ~深紅の魂よみがえりしとき~(姜維伯約(声の出演))
  • トランス
  • ものがたりグループ☆ポランの会『宮沢賢治の童話をかたりたい』:「まなづるとダァリヤ」朗読劇出演

ラジオ 編集

CD 編集

  • Weiß kreuz Dramatic Image Album
    • Weiß kreuz Dramatic Image Album I(ヨージのGF)
    • Weiß kreuz Dramatic Image Album II(病院内放送)
  • あそびにいくヨ! ドラマCD(サラ)
  • EREMENTAR GERAD ドラマCD第2巻(ブローカー)
  • シャーマンキング コミックスイメージアルバム(麻倉葉)
  • シャーマンキング 歌の万辞苑「SILENT WEAPON(ASAKURA-YOH VER.)」(麻倉葉)
  • シャーマンキング 恐山ル・ヴォワール ~au revoir~ 「魂魄(たましい)重ねて」(麻倉葉)
  • シャーマンキング 恐山ル・ヴォワール ~prologue to shaman~(麻倉葉)
  • シャーマンキング S.F.O.V I「With Determined Passion」(麻倉葉)
  • TOKYOジャンク2(女子生徒)
  • 同棲愛(女子生徒)
  • 鋼の錬金術師 RADIO DJ CD「ハガレン放送局 take 2」

その他 編集

関連リンク 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。