Fandom


吉積 信(よしづみ まこと、1964年 - )は、テイルズ オブ シリーズプロデューサーを務めるゲームクリエイターバンダイナムコゲームス所属。株式会社ナムコ・テイルズスタジオの取締役だったが、2010年4月に異動した。

経歴 編集

福岡県生まれ。1988年ナムコ(現バンダイナムコゲームス)に入社。入社1年目は東京、2年目以降は大阪で、6年間営業をしていた。その後、東京でさらに7年間のゲームの宣伝や広報のプロモーション業務(中にはSFC版『テイルズ オブ ファンタジア』を含む)を経て、2002年に『テイルズ オブ デスティニー2』のプロデュースを担当した。それ以降、テイルズ オブ シリーズプロデューサーを務めている。現在はテイルズ オブ シリーズの顔として、雑誌のインタビューや、ラジオ番組『テイルズリング』の出演等、積極的に活動している。

人物 編集

  • シンフォニックグリーン、エスコートタイトル等、新作発表の度に造語を用いることで有名。
  • 自身がタレント並のメディア露出を行い、結果作品にも注目してもらう、という海外式のプロモーション方法を取っている。
  • イベント等での、会場の客との「テイルズオブ!」「○○(タイトル)!」の掛け合いは恒例となりつつある。
  • テイルズ オブ シリーズにおいてのキャラクターデザイナーの一人である藤島康介とは近所。
  • インタビューでは『TOSのPS2への移植はあり得ない』『Xbox版TOVの海賊帽はパティの物ではない(PS3版では彼女の帽子である)』等、実際とは異なる発言が多い為、任天堂ユーザーの反発やテイルズシリーズのファン離れを招いている。

製作に関わった作品 編集

関連書籍 編集

  • 集英社『テイルズ オブ シンフォニア(ゲームキューブ版)』(ISBN 4-08-779258-7
    • 単独インタビュー収録。
  • ナムコ『テイルズ オブ リバース 公式コンプリートガイド』(ISBN 4-902372-05-3
    • 氏を含む開発陣インタビューが収録。
  • ナムコ『テイルズ オブ ジ アビス 公式コンプリートガイド 』(ISBN 4-902372-09-6
    • プレイヤーへのメッセージ及び氏を含む開発陣インタビューが収録。

外部リンク 編集

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。