Fandom


斎藤 千和(さいとう ちわ、1981年3月12日 - )は日本女性声優アイムエンタープライズ所属。埼玉県出身。身長155cm

人物紹介 編集

特色 編集

役柄としては気の強い女性役・気弱な役・腹黒い役・おっとりした役・活発な少女役・エキセントリックな役・熱血キャラ・毒舌キャラなどが挙げられる。他にも動物キャラや少年役など、様々なタイプのキャラクターの声を演じている。

新房昭之監督のアニメ作品に起用されることが多く、ヒロインを演じた『ぱにぽにだっしゅ!』『化物語』『月詠 -MOON PHASE-』をはじめ、『ネギま!?』『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』『荒川アンダー ザ ブリッジ』など多数の作品に出演している。

人物・経歴 編集

声優になったきっかけは、「母親にファッション雑誌である「ViVi」を頼んだら間違って声優雑誌を買ってきたから」。母親はきれいな本を取ろうと平積みになっていた雑誌の下のものをとったら、たまたまその本が声優雑誌だった。

高校3年生の7月に日本ナレーション演技研究所に途中入所。翌年1月の所内オーディションでアイムエンタープライズ傘下の劇団ヴォアレーヴ(養成機関)に所属となる。高校卒業後は大学に通いながら日本ナレーション演技研究所のレッスンに通う。その後、現在のアイムエンタープライズ所属となる。日本ナレーション演技研究所は2003年卒業。

よく使われる呼び名は「ちわ(千和)」だが、本人は「そのまんまだから」とコメントしている。なお、この他に後述の『みっくすJUICE』で、それまで使われていた「こんにちわちわ」というニックネームが取り上げられたが、現在ではこの呼び名について、本人は嫌悪する。 しかし、『美佳子@ぱよぱよ』(第337回)にて本人の口から別に気にしてないとの発言あり。

2002年に同じアイムに所属する同学年の声優、森永理科植田佳奈中原麻衣とともに声優ユニット『みっくすJUICE』を結成。このユニットで、CDリリースやライブ公演などの音楽活動、テレビやラジオ番組への出演、また、アニメ『妄想科学シリーズ ワンダバスタイル』では劇中同ユニットとしての出演も果たす。ユニットは2003年に解散した。

個人での歌手活動はほとんどないがユニット参加やキャラクターソングを歌うことが多く、中には「Neko Mimi Mode」(『月詠 -MOON PHASE-』OP)や「プリップリン体操」(『ケメコデラックス!』ED)のようにキャラクター名義で主題歌を歌い、独特の曲調から話題になったものもある。

交友関係・共演 編集

広橋涼と仲がよく、『ケロロ軍曹』や『ARIA』では親友同士の役で共演している。他にも、同事務所の植田佳奈高橋美佳子桑谷夏子中原麻衣釘宮理恵田村ゆかり[1]能登麻美子葉月絵理乃廣田詩夢とも親交がある。また漫画家天野こずえ(『ARIA』原作者)とも親交深い。沢城みゆきとは『ココロ図書館』以降、数多くの作品で共演している。

エピソード 編集

中学時代はバスケットボール部に所属。しかしフリースローラインからシュートが届かなかったという。また、国語英語では全国模試で10位に入っていた。

学生時代に修学旅行で行った海外(本人曰く、イギリススペインらしい)で友達がバッグを盗まれそうになった時、咄嗟に犯人を追いかけ跳び蹴りをして見事捕まえた事がある。その際、先生に怒られることにもなったが、本人的には「結果は私の勝ち」という[2]

かつて、仕事のストレスから喉を痛め、咳をしたらこぶし大の血反吐を吐いたことがあるという[3]

絵が壊滅的に下手であり、その腕前は『ぱにぽにだっしゅ!』の公式サイトで確認できる。『リリカル☆パーティIII』では棒人間を描き田村ゆかりからは「事故現場」といわれる始末であった。

「給料をいろいろなものに使われている」など、ラジオではよく母のエピソードを話す。

本人曰く、「収納名人・片付け上手」。物に対する執着が無く、卒業アルバムまで捨てようとしたほど。その理由が、「めったに見ないし、見たくなったら同級生の友達に見せてもらえばいい」とのこと。結局母に止められ、卒業アルバムは実家に保管することとなった[4]

格好いい人の例として、ハリソン・フォードを挙げることが多い。好みの男性はロマンスグレーの髪を持つおじさんであることを「月詠ラヂヲ堂」にて告白した。

出演作品 編集

太字は主役・メインキャラクター

テレビアニメ 編集

1999年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

Webアニメ 編集

  • 暗黒キャット(マルル)
  • いくぜっ! 源さん(猪山幸)

ゲーム 編集

2000年

  • リモートプレゼンス(ユン・メイファ)

2001年

2002年

  • CROSS HERMIT 〜最果ての賢者〜(キャロット=ウィンフィー)

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

吹き替え 編集

特撮 編集

実写 編集

ラジオ 編集

ラジオドラマ・オーディオドラマ

CD 編集

音楽CD・キャラクターソング 編集

ソロ
ユニット
  • VOICE CREW COLLECTION 001「coopee」(斎藤千和・桑谷夏子)
  • ストライクウィッチーズ 5話EDテーマ「ブックマーク ア・ヘッド」 ルッキーニ&シャーロット(斎藤千和・小清水亜美)
  • 吉永さん家のガーゴイル
    • OPテーマ「オハヨウ」双葉・梨々・美森(斎藤千和・水樹奈々・稲村優奈)
    • EDテーマ「愛においで 逢いにおいで」(1話 - 12話) 双葉・梨々・美森(斎藤千和・水樹奈々・稲村優奈)
  • ネギま!? うたのCD ②「ナポリタンのソース」
  • ネギま!?「1000%SPARKING!」(佐藤利奈・沢城みゆき・斎藤千和)

ドラマCD 編集

その他 編集

脚注 編集

  1. 特に、モンスターハンターポータブルで交流を深めている。
  2. ラジオ『ぱにらじだっしゅ!』第10回より
  3. 2006年の「VOICE Newtype」No.13より
  4. 「鉄のラインバレル」DVD第1巻キャストインタビューより
  5. 月刊コミックラッシュJIVE)の創刊5周年記念企画で応募者全員にプレゼントされるドラマCD。「魂☆姫」は剣康之原作のコミック。

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。