FANDOM


新井 里美(あらい さとみ、本名同じ、1980年7月4日 - )は日本女性声優である。ゆーりんプロ所属。埼玉県出身。

概要 編集

経歴 編集

特色 編集

  • 主に少女から成人女性までを演じ、可憐な少女・おしとやかな役・大人びた少女・お嬢様・男勝りな役・マイペース・サポートキャラ・ライバル的な敵役などを演じ、前述の『まほらば 〜Heartful days』では5種類の性格を演じわけた。また、『灼眼のシャナ』の燐子のような狂気に満ちたキャラを演じることもある。
  • テレビアニメの他に、吹き替えへの出演も多い。また、磯部弘と共にディズニー・チャンネルのナレーションを担当している。なお、ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマである『スイート・ライフ』ではロンドン役としても出演している。
  • とある科学の超電磁砲』などで共演している佐藤利奈とは、他作品でも友人や相棒絡みでの共演が多い。

人物 編集

エピソード 編集

  • ラジオ『愛のまほらば劇場』では支配人という肩書きで、副支配人の白石涼子からは「さとみん」と呼ばれていた。
    • また、収録中に遅刻して息切れしながらやって来たことがある。
    • 得意技はセクシービーム。
  • ゲストで声をあてた『コヨーテ レディオショー』(第2回)で生天目仁美から「こういうキャラクターだが、すごい立ち姿が綺麗」と言われ、喜びのあまりヨダレが出てきてしまったことがあるという。
    • わりとヒールのある靴とちょっと短いスカートを履いて「カッカッカッカ」と歩き、その歩く姿は綺麗で姿だけを見ればキャリアウーマンのようであるという。番組内で生天目仁美に「喋らない方が良いんじゃない?」と言われたことがあるという。
    • 同番組の第11回で臨時パーソナリティーを務めた下屋則子には「見た目は、なんかすご~く清楚な、できるOL」と言われた。
  • お腹が弱いため、寝るときは腹巻を巻いて寝ているという。
  • 本人いわく『機動戦士Ζガンダム』の収録で富野由悠季に演技について叱責され、「お前、一体いくつだ? 今まで何やって生きてきたんだ!?」と人生を否定されるようなことを言われたためこのままに轢かれて(死んで)しまおうとまで考えたことがあったという。
  • 腕相撲はかなり強いという。『コードギアス はんぎゃく日記』(第15回)にてこれまで数々のラジオなどで常勝を誇っていた大原さやかを軽く打ち負かすことにより、女性声優腕相撲界のトップに躍り出た。父親と戦い「女の子では相手にならない」というのが本人の談。しかし『コードギアス はんぎゃく日記』(第116回)で加圧トレーニングで鍛えた大原に負けた。
    • 『コードギアス はんぎゃく日記』(第36回)にて、腕フェチであることを告白。
  • 休日にはよく普通二輪を乗るという。行き先は近所のジャスコが多いということで、アフレコ現場では「ミスジャスコ」というあだ名が付いている。免許を取ったきっかけは「魂からこみ上げてきたから」に加え、近所の教習所から勧誘のハガキがきていたからである。
  • 高校2年生(16歳)の時、第51回「欽ちゃんの全日本仮装大賞」に「レッツ・ロックン・ロール」という作品で顔を黒塗りし黒ずくめの黒子衣装で出場したが14点で不合格になった。
  • 『伊藤かな恵の超ラジ!Girls』にゲスト出演した時、差し入れとして「二度塗り麩菓子」を持って行った。本人の好物でもある。

出演作品 編集

太字は主役・ヒロイン・メインキャラ

テレビアニメ 編集

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

ブレンダ・ソング

【その他】

実写 編集

ラジオ 編集

ドラマCD 編集

  • 英雄伝説VI「空の軌跡」 ドラマCD 〜去り行く決意〜(ドロシー・ハイアット)
    • 英雄伝説VI「空の軌跡」 ドラマCD 〜繋がる絆〜(ドロシー・ハイアット)
  • 俺フェチ 〜いちごちゃん気をつけて! ドラマCD『くっちー、気をつければ?』っの巻(いちごのママ)
  • コープスパーティー・ブラッドカバー 第1・2巻(篠原世以子)
  • 蒼穹のファフナー ドラマCD 1 STEND BY ME(要咲良)
  • とある魔術の禁書目録(白井黒子)
  • とある科学の超電磁砲 アーカイブス 1(白井黒子)
  • To LOVEる -とらぶる-(ペケ)

その他 編集

脚注 編集

[ヘルプ]
  1. みっこファミリーのみんなへ
  2. NHK教育2001年12月から1年間放送された。

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。