Fandom


有澤 孝紀(ありさわ たかのり、1951年4月2日 - 2005年11月26日)は、東京都出身で、多くのアニメ作品のBGMCM音楽を手掛けた日本の作曲家編曲家

洗足学園大学音楽学部卒業後、1980年、コーラスグループ「SOAP」としてレコードデビュー。代表曲に「コカコーラ」(1980~81年)やJAL30周年キャンペーンソング「愛のTAKE OFF」(1981年)等。「SOAP」解散後は、作曲家として活躍。「美少女戦士セーラームーン」のBGMで1998年、2000年、2001年のJASRAC賞国際賞を受賞した。

2005年11月26日、膀胱癌のため54歳で死去。

主な作品 編集

アニメ 編集

CM曲 編集

その他 編集

編曲作品 (童謡) 編集

  • 大きな栗の木の下で(歌:林幸生鹿島かんな森の木児童合唱団
  • おんまはみんな(歌:森の木児童合唱団)
  • 汽車ポッポ(歌:山野さと子
  • 手をつなごう(歌:鳥海佑貴子、森の木児童合唱団)
  • 山の音楽家(歌:山野さと子)
  • ねこふんじゃった(歌:山野さと子)
  • かえるのうた(歌:橋本潮、森の木児童合唱団)
  • 一年生になったら(歌:濱松清香、林幸生、森の木児童合唱団)
  • せんせいとおともだち(歌:森の木児童合唱団)
  • A・B・Cのうた(歌:山野さと子、森の木児童合唱団)
  • 手をたたきましょう(歌:山野さと子、森の木児童合唱団)
  • 10人のインディアン(歌:鳥海佑貴子、森の木児童合唱団)
  • とけいのうた(歌:野田恵里子、濱松清香、森の木児童合唱団)
  • 大きな古時計(歌:仁科竹人
  • マーチング・マーチ(歌:橋本潮、森の木児童合唱団)
  • 線路は続くよどこまでも(歌:森の木児童合唱団)

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。