Fandom


柏木 由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身のアイドルビスケットエンターティメントワタナベエンターテインメント傘下)所属。

女性アイドルグループAKB48」チームBのキャプテンである。

来歴 編集

2005年
2006年
  • 7月、「モーニング娘。Happy8期オーディション」に応募。三次選考進出者25名(参加総数6883名)まで残ったが落選。
  • 12月3日、『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。
  • 12月9日、『AKB48 1st ANNIVERSARY LIVE 〜勢ぞろいだぜ!『A』『K』『B』!〜』において、旧チームBの一員として初の顔見世を行い、「何かメッセージを伝えられるような歌って踊れる歌手になりたい」と挨拶をした。
2007年
  • 4月8日、AKB48劇場で、旧チームBの一員として公演デビュー。
2009年
各局朝昼の情報番組に数多くいる、いわゆるお天気お姉さんの中では、最年少である。
2010年

人物 編集

  • キャッチフレーズは、「あなたもあなたもあなたもあなたもあなたも、みんなが好きって言ってくれなきゃスネちゃうもんねっ!」など。
  • 愛称は主に「ゆきりん」だが、AKB48の2008年5月4日の公演から菊地あやかに「ブラック柏木」(その時、本人の着ている服が黒色だったから)と呼ばれ始めた。また、宮澤佐江からは「りんちゃん」、多田愛佳などからは「かしわぎちゃん」、小嶋陽菜篠田麻里子からは「かしわげちゃん」と呼ばれている。ちなみに、小学生の頃は、大きな丸メガネをかけていたことから「メガネザル」と呼ばれており、本人は気に入っていたとのこと。しかし卒業ごろには視力が回復し、今は1.5程である。最近では「ブラックまりもっこり」と呼ばれている(前述の「ブラック柏木」の件と、目がまりもっこりににているから)という理由。
  • リアクションが大きく、『AKBINGO!』では「リアクション女王」と呼ばれている。
  • 自他共に認める雨女である。
  • 料理が苦手で、17歳になってはじめて鶏卵を割れるようになった[3]。また、『AKBINGO!』(2009年8月27日放送分)では生卵の殻を菜箸で剥き、司会のバッドボーイズにツッコまれた。
  • 中学3年のときの握力が「7」だった。
  • 憧れのアイドルは、松田聖子松浦亜弥[4]
  • カラオケ卓球が好き。
  • タイピングが得意である[5]
  • 前髪をイジるのが癖である[6]
  • 口癖は「本当に!?」「なるほど」に加え、「さぁ、さぁ、さぁ、さぁ」・「まぁ、まぁ、まぁ、まぁ」など、擬音を4つ重ねて言うことが多く、これらの口癖には本人も気づいている[7]
  • 小学生時代は吹奏楽部に所属しており、トロンボーンの担当であった。AKB48 チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」でも、小学校時代に経験があることから、トロンボーンの担当だった。ただ、中学生時代は帰宅部で、高校生になっても吹奏楽をしたかったが、病弱のため、部活には入らなかった。
  • 自宅が大好きで、仕事の合間の10分でも家に帰りたいほど。逆に、他人を自宅に入れた事が無く、他人の家に泊まりに行く事も無い。仲の良い片山陽加でも、自分の家には10分も入れなかった。
  • 幼稚園に入る際、「あのかわいいバスに乗れなきゃ生きてゆけない」とダダをこね、その幼稚園に入園。その幼稚園は、音楽専門の幼稚園で、おかげで歌やダンスなど現在役に立っている。o
  • 元モーニング娘。の石川梨華の大ファンであり、将来子供につけたい名前も梨華である。
AKB48関連

AKB48での参加曲 編集

シングルCD選抜曲 編集

チームPB名義
野菜シスターズ名義

劇場公演ユニット曲 編集

teamB 1st Stage 「青春ガールズ」公演
  1. 禁じられた2人
  2. ふしだらな夏
teamB 2nd Stage 「会いたかった」公演
  1. 涙の湘南
  2. 恋のPLAN
  3. 背中から抱きしめて
  4. リオの革命
※ 全員参加曲ではあるが、「スカート、ひらり」ではフロントメンバー(スカひらセブン)で登場する。
teamB 3rd Stage 「パジャマドライブ」公演
  1. てもでもの涙
teamB 4th Stage 「アイドルの夜明け」公演
  1. 口移しのチョコレート
THEATER G-ROSSO「夢を死なせるわけにいかない」公演
  1. 記憶のジレンマ
倉持明日香北原里英のスタンバイ
teamB 5th Stage 「シアターの女神」公演
  1. 夜風の仕業(ソロユニット曲)
  2. キャンディー ※
佐藤亜美菜のユニットアンダー、または河西智美休演時に佐藤亜ポジションで出演(河西ポジションに佐藤亜がスライド)

出演 編集

テレビ番組 編集

現在出演中の番組
  • AKBINGO!(2008年10月8日 - 11月19日・12月3日 - 2009年3月4日・18日・4月8日 - 5月13日・27日 - 7月1日・15日 - 11月11日・12月23日・2010年1月6日・27日 - 4月28日・5月12日 - 26日・6月30日 - 、日本テレビ
  • ひるおび!(2009年4月1日 - 、TBS) - お天気コーナー(9月24日まで水・木曜レギュラー→同28日から月・火曜レギュラー)
  • 週刊AKB(2009年7月24日 - 8月7日・9月11日・10月9日 - 16日・11月27日・2010年1月15日 - 29日・2月19日 - 3月5日・19日 - 4月2日・30日 - 5月14日・6月11日・18日、テレビ東京
過去に出演した番組
神田愛花松井絵里奈有末麻祐子とともにお便りコーナーで登場。

ドラマ 編集

  • マジすか学園 第1話 - 第3話・第5話 - 第7話・第10話 - 最終話(2010年1月8日 - 22日・2月5日 - 26日・3月12日 - 26日、テレビ東京) - ブラック 役

テレビアニメ 編集

ゲーム 編集

CM 編集

PV 編集

  • CLIFF EDGE 「SA・YO・NA・RA〜君を忘れないよ」(2009年)

ラジオ 編集

イベント 編集

舞台 編集

  • AKB歌劇団「∞・Infinity」(2009年10月30日 - 11月8日、THEATER G-ROSSO) - 高島麻里亜 役、高橋みなみとダブルキャスト

コンサート 編集

DVD 編集

  • 柏木由紀1stDVD「以上、グアムから柏木由紀でした」(2010年2月24日、リバプール
  • 柏木由紀2ndDVD「Love Letter」(2010年7月28日、リバプール)

書籍 編集

雑誌連載編集

写真集 編集

  • 柏木由紀ファースト写真集「以上、柏木由紀でしたっ」(2009年9月28日発売、東京ニュース通信社

脚注・参考 編集

  1. 雑誌「duet」2009年6月号「4年前のチームAのオーディションにも応募したんです」
  2. ワタナベエンターテインメントへの移籍と発表されたが、実際は傘下のビスケットエンターティメント所属。
  3. ON8』(bayfm、2009年4月20日放送分)
  4. 徹子の部屋で本人の発言より
  5. 週刊AKB DVD特典100の激白より
  6. AKB48ネ申テレビSP版チーム対抗!春のボウリング大会(2010年4月30日)より
  7. 2010年8月31日放送 文化放送リッスン? 〜Live 4 Life〜」内でのリスナーの投稿に対する本人の発言より
  8. 週刊AKB」DVD メイキングより
  9. 本人公式ブログ、週刊AKBDVD特典100の激白より
  10. 本人公式ブログ「昨日」(2010年4月22日閲覧分)
  11. スッキリ(2010年9月9日)より
  12. 『恋のうた2』公式サイトにインタビューあり

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。