Fandom


植村 花菜(うえむら かな、本名同じ、1983年1月4日- )は、日本の女性シンガーソングライターアコースティックギターによる弾き語りが主なスタイル。身長161cm。兵庫県川西市出身。血液型A型。

2005年5月にシングル『大切な人』でキングレコードからメジャーデビュー。

略歴 編集

人物 編集

テンプレート:出典の明記 テンプレート:雑多な内容の箇条書き

エピソード 編集

  • 作詞・作曲の際は、「花菜」名義。楽曲制作は、曲を先に作り、歌詞を後からパズルのピースの様にあてはめていく。普段から五線譜のはいったメモ帳を持ち歩いており、メロディが浮かんだら書き留める様にしている。ICレコーダーも併用している。
  • 初めて買ったCDはCHAGE and ASKAの「LOVE SONG」。
  • 紙ヒコーキ』のジャケット写真撮影で翌日筋肉痛になり、運動不足を実感したことから以来ジョギングをしていたが、レコーディングを理由にサボリ、「ジョギングは体に負担がかかる」と言われたことよりウォーキングを始めるが、今はしていない[2]。2008年ぐらいからジョギングを再開(10kmを一時間ぐらいかけて走る)。2009年2月にハーフマラソンを無事完走。
  • 明るく、ポジティブな性格(本人談)、『自分について』というタイトルでカナログに記事がある[3]
  • ダンスが得意。幼いころ、クラシックバレエを習っていて、高校生の時はバトントワリング部兼チアリーディング部。高校3年生の頃に半年間ぐらいミュージカルスクールに通って、専門学校の時に半年間ぐらいジャズダンスを習っていた。ただ、体は硬いという。
  • 職業柄のどを大切にしている。夏でも冷たい飲み物は飲まないようにしている。冬はマスクを欠かせない。龍角散ののど飴を愛用している。
  • メジャーデビュー時に標準語で話すよう所属事務所からの指導があり、本人は頑張ったようだが矯正出来ず、事務所もいつしか矯正を諦めた。今でもMCはほとんど関西弁。
  • 草野マサムネ(スピッツ)より「そよ風」と例えるのに最もふさわしい歌声だとのコメントがあった。

所有するギター 編集

  • ヤマハエレアコ - CPXシリーズ、型番はCPX-15WA。2005年年末ぐらいまでよく使用していた。
  • ギブソン - 「いつか東京に売りにいこうと思っていたけど、使ってもらえるなら、もらって下さい」「えー私なんかがこんないいギターもったいないです」と言いつつもらった。いいギターだから使うのもったいないと考えていたが、逆に使わないともったいないと思い使いはじめた。型番はB-25。2006年初頭からよく使うようになった。ライブで目にするのもこのギターが一番多い[4][5]
  • Terry's Terry(テリーズテリー)TJ-80 - THE ALFEE坂崎幸之助から借りていた。通称『マリちゃん』。アコースティックソロライブ『ギターと私』のとき、愛用のギブソンのギターと『マリちゃん』を使って歌った。マリちゃんは『紙ヒコーキ』のレコーディングでも使用し、本人は「このままもらえたら……」と思っていた。ちなみに坂崎はこの件について自身の番組内で「永久に貸し出したわけではありませんからね」と言及していた。2009年3月に行われた「Dear BEATLES 2009」で坂崎に返却[6][7]。ちなみにTJ-80はテリーズテリー設立当初、少しだけレギュラーモデルとして生産されたギターで、今はTJ-100として完全オーダーメイドとなった。
  • GUILD(ギルド)のギターも坂崎に借りている。前述の『マリちゃん』を、坂崎に返却しようとして持っていったが、「まだ使ってていいよ、ついでにこのギターも貸してあげるよ」と言われて、手ぶらで帰ってくるつもりだったが、両手にギターを持って帰ることとなった。「よかったらゆずってくれませんか」「そんなに気にいったなら譲ってあげるよ」ということで、同じく「Dear BEATLES 2009」で坂崎から購入。「ミュージャック」では、中村中とセッションした際にも使用した。
  • 2007年5月、念願のマーティンのギターを購入。型番はOOOトリプルオー。購入する際には、なんと坂崎が同伴。楽器屋に入ると別々にギターを弾きまっくていた。値段も見ずに、気に入ったギターを無事購入。現在はL.R.BaggsのM-1を取り付けライブでも使用している。
  • フェンダーストラトキャスター - 初めてのエレクトリックギターで、憧れのジョン・メイヤーが使っているからということで、2009年3月購入。

デビュー前 編集

  • 干支はイノシシ。星座はやぎ座。誕生日が正月と近いため、損していると思っている。4人兄弟の末っ子で、9つ離れている姉、6つ違いの兄、4つ違いの姉がいる。
  • 「花菜」という名前はガーデニング好きな母親が名付けた。自分の名前を説明する時「きへん」「きへん」「くさかんむり」「くさかんむり」と説明する。
  • たくさんの習い事をしていたが、8歳のときに姉が習い事をやめるのと同時にほとんどやめてしまった。「ピアノだけは続けておけばよかった」と残念がる。クラシックバレエは3歳から8歳。カラダが硬くて断念した。その他にガールスカウト、お絵かき、スイミングスクール(実は水中で目が開けられなかった)。
  • 小5の頃将来吉本新喜劇に行き芸人を目指すか、それとも歌手を目指すかで本気で悩んでいたが、友達に「ウエ(植村のこと)おもろないから無理やで。」と言われたことより歌手を目指すことになる。
  • 高校卒業後、音楽専門学校に進学。「ボーカルテクニックコース」に入る。絶対に歌手になるんだと意気込んでいたが、周りの声は、「歌手になれたらいいなあ」などであまりの温度差に落胆し、「学校辞めようかな」などと思っていたが、「『シンガーソングライターコース』にくれば」という友達の一言で2年生から「シンガーソングライターコース」に通い始めることを決めたが、授業でオリジナル曲が必須。昔から作詞・作曲には興味はあったが、ピアノでの曲づくりは一度挫折していた。「初めて触れるギターだったら、もしかしてうまくいくんじゃないか」と思い、ギターでの作曲を始める。そして出来た曲が「いつも笑っていられるように」。
  • 初めて出場したオーディションでギターの弦が切れた。スペアの弦を持っていなかったため急いで買いに行ったが、弦の交換の仕方がわからず、「あの~、ギターの弦ってどうやって交換するんですか?」と同じ出場者に聞いて弦を交換してもらった。
  • ストリートミュージシャン・グランプリでグランプリ受賞の名前を呼ばれた時は、「番号間違えてる」と思ったという。本当は、副賞のDVDプレーヤーと、マウンテンバイクが欲しかった。
  • マイク1本で歌う実力派シンガーになりたかったので、シンガーソングライターとしてやっていくかどうか悩んだ時期もあった。
  • フジテレビの『情報ライブ EZ!TV』で取り上げられたことがある。その時のタイトルが「ブラブラ社員は会社を救う!!」。紹介された会社がキングレコードで、「ブラブラ社員」がプロデューサーというもの。このプロデューサーの仕事ぶりを追っていくドキュメンタリー仕立で、ライブ、ストリートミュージシャングランプリ、レコーディングなどのシーンが放送された。出演時間は2、3分だった。
  • 22歳のバレンタインデーは日ごろお世話になっている事務所の方々に渡すためにチョコチップマフィンを作ることにした(それまでのバレンタインデーは本命にしか渡していなかった)。なお、初めて作ったマフィンはレシピと分量を変えたため、中が半生だったが、そのまま渡してしまった。

好きなもの 編集

嫌いなもの編集

  • 虫全般、雷の音[16]、トイレの音、花粉、コーヒー、青汁など。
  • 一番嫌だったあだ名は、中3の頃の「バナナ」。本人は、花菜の読み方で「かな」よりも「はなな」の方が好きだった。しょっちゅう母親に、「なんで名前『はなな』にしてくれなかったん!」言っていた程。そこで持ち物に「はなな」と書いていたが、いつの間にか濁点がつき「バナナ」になっていた。

ディスコグラフィー 編集

シングル 編集

Indies 2004年6月30日 花菜  
1st 2005年5月11日 大切な人 日本テレビ音楽戦士 MUSIC FIGHTERエンディングテーマ(2005年6月)
日本テレビ(秘)ひらめ筋エンディングテーマ(2005年5月)
KENWOOD MediaKeg『HD20GA7』 サンプル曲
2nd 2005年9月7日 ミルクティー ミルクティー - KENWOOD MediaKeg『HD30GA9』 サンプル曲
melody - 『狼少女』主題歌(2005年)
3rd 2005年11月23日 キセキ/恋の魔法 キセキ - NTT DoCoMo i-mode RPGアプリ:『Tales Of Commons』主題歌(2005年)
恋の魔法 - ネットシネマ『ハツカレ』主題歌(2005年)
4th 2006年3月29日 やさしさに包まれたなら やさしさに包まれたなら - 荒井由実(松任谷由実)のカバー
5th 2006年8月23日 紙ヒコーキ 紙ヒコーキ - プレイステーション・ポータブル用ソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー』エンディングテーマ(2006年)
TBSテレビ『クチコミ』エンディング・テーマ(2006/8~9)
MBSTBS系全国ネット「世界ウルルン滞在記」エンディングテーマ(2007/1/21~3/18)
6th 2006年12月6日 光と影 光と影 - プレイステーション・ポータブル用ソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー』テーマソング(オープニングテーマ)(2006年)
『第89回全国高等学校野球選手権山口大会』オープニング楽曲
2007年7月11日 Only You 期間限定配信シングル
Sandi Thom(サンディ・トム)の未発表曲
7th 2007年9月26日 あなたのその笑顔はいいヒントになる TBS系全国ネット「どうぶつ奇想天外!」エンディングテーマ
テレビ神奈川1230アッと!!ハマランチョエンディングテーマ(2008年4月)
KBCテレビるり色の砂時計」エンディングテーマ(2009年4月から)

8th 2008年8月20日 シャララ シャララ - ABCテレビ・テレビ朝日系全国ネット『近未来×予測テレビ ジキル&ハイド』7月~9月度エンディングテーマ
ABC系「ナイトINナイト 今ちゃんの『実は…』」エンディング
weather info. 2008年9月度テーマ
9th 2009年2月11日 BLESS/春にして君を想う BLESS - MBS(ラジオテレビ)2009年2月の「おいしいうた」(ラジオでは「MBSサウンドキングダム(現「MBSうたぐみ Smile×Songs」)」など、テレビでは「ちちんぷいぷい」などで放送)
GOODYEAR EAGLE RV-S TV-CM
ありがと。 - FM802 2月度HEAVY ROTATION
ハーブを使ったお酒「ハーブスピリッツ・イメージソング」
※関西地区限定盤

アルバム・ミニアルバム編集

  1. いつも笑っていられるように』(リリース:2006年1月4日
  2. しあわせの箱を開くカギ』(リリース:2007年1月4日)
  3. 愛と太陽』(リリース:2007年11月7日
  4. 春の空』(リリース:2009年3月25日
  5. わたしのかけらたち』(リリース:2010年3月10日
  6. 花菜〜My Favorite Things〜』(リリース予定:2010年9月15日

DVD編集

  1. 花菜便り〜Uemura Kana Music Clips〜』(リリース:2007年1月4日

その他のインディーズ時代の曲 編集

  • タタラッタ
  • 気まぐれカメレオン
  • 背中
  • もしも話ができるのなら
  • 魅惑のファンキーアフロマン
  • イエスマン☆
  • 針のない時計
  • キラキラ
  • 色のない世界
  • いちばん星

参加作品 編集

尊敬するアーティスト 編集

交流の深い芸能人 編集

出演 編集

ラジオ 編集

TV 編集

レギュラー

ミュージャック』(2007年1月23日 - 2008年4月11日)

主な出演番組

雑誌連載 編集

連載終了

  • an(関西版)『いつも笑っていられるように』〔不定期更新〕
  • WHAT'S IN?『植村花菜のMy favorite Things』(私のお気に入り)2006年6月号~2008年1月号
  • WHAT'S IN?『植村花菜のカナリ簡単ダイエット』2005年9月号~2006年5月号
  • HMV the music master『花菜言葉』〔毎月25日発売〕
  • 月刊歌謡曲『夢をカナえる歌ゴコロ』2006年6~11月号

関連項目 編集

脚注 編集

[ヘルプ]

外部リンク 編集

テンプレート:植村花菜 テンプレート:キングレコード テンプレート:ミュージャック女性司会者

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。