Fandom


池田 大介(いけだ だいすけ)は山口県出身で、ビーイングアレンジャーディレクターキーボーディストである。場合によっては「池田大輔」とも表記する。

人物編集

小学生の時にピアノに出会ってから、中学、高校、大学と音楽の道を歩む。大学卒業後の音楽会社に入社するも、企画制作から営業部に異動になったことにより退社。その後でビーイングに入社。

主に宇徳敬子の楽曲のクレジットで登場する「池田大輔」は同一人物である。「池田大輔」は歌詞カードの誤記だったのだが、本人がこの表記を気に入り、芸名として使い始めたというエピソードがある。ポップス系のほか、ストリングスブラスを使ったアレンジを得意とし、他のアレンジャーの作品にもストリングスアレンジブラスアレンジとしてクレジットされることが多い。

また、2000年2002年に行われたFIELD OF VIEWのライブ「Live Horizon Special 2000 〜fourfold colours〜」と「Live Horizon-SUPERIOR 2002 〜Gift of Memories〜」では、バックオーケストラ指揮者として参加した。その模様は、FIELD OF VIEWのライブDVD「the FIELD OF VIEW FINAL LIVE “Live Horizon-SUPERIOR 2002 〜Gift of Memories〜”」で確認することができる。

ちなみに、同じキーボーディストの大楠雄蔵OOM)と三枝夕夏 IN dbの専属サポートミュージシャンを行っていた。

楽曲提供編集

作曲編集

編曲編集

ストリングスアレンジ編集

ストリングス&ホーンアレンジ編集

レコーディング参加編集

劇伴作曲編集

テレビアニメ編集

映画編集

  • ULTRAMAN(2005年、小澤正澄・鎌田真吾と共同、松本孝弘監修)

関連項目編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。