Fandom


清水 香里(しみず かおり、1983年5月21日 - )は、日本女優声優THREE TREE所属。東京都出身、星座ふたご座

人物 編集

経歴・特色 編集

小学1年時、ナガサキヤCM芸能界デビュー。以後、子役としてドラマCM出演などの芸能活動を行っていた。

中学3年時の1998年に、『serial experiments lain』の岩倉玲音役で声優デビュー。以降は、声優業を中心に活動することとなった。

玲音は物静かな役柄だったが、その後は気の強い役柄、凛々しい役柄、しっかり者の役柄などが多くなっていった。クールな役も多く担当する他、近年は『スーパーロボット大戦シリーズ』のラミアのような本人が「おかしい役」と形容するような、やや変わり者の役柄を演じることも多い。

デビュー時から2003年まではピュアハーツに所属していたが、その後、フリーの時期[1]を経て、2008年8月より有限会社THREE TREEに所属。

芸歴関連 編集

  • 自身も出演したテレビアニメ乃木坂春香の秘密』の原作小説第9巻において、ヴォイストレーニングやエチュード、声優ならではのエピソードを原作者・五十嵐雄策に提供した。なお、その中で、清水香里自身もN'sとして原作に登場している。
  • 年齢と比較して長い芸歴から、主要キャラの担当声優のほとんどが新人だった『僕等がいた』の収録現場では、自分とあまり年齢の違わない後輩たちにアフレコのノウハウをレクチャーしていた。経歴に加え、イベントやラジオ番組での落ち着いた司会ぶりから受ける印象から、声のみを知るアニメファン等からは、実年齢以上の年長者と間違われることもある。N'sのメンバーの中でも最年少であるが、『乃木坂春香の秘密』の共演者である羽多野渉後藤麻衣からは敬語で話されている[2]

交流関係 編集

プライベート 編集

  • 血液型O型。公称サイズ 身長152cm。B:84、W:59、H:81。
  • 「体育会系」で、身体を動かすのが好きとのこと。スポーツジムにも通っている。
  • アイスホッケー観戦が好きと語っている[3]
  • 冬になると、よくスノーボードに出かける。その影響で、声優界きってのインドア派である植田佳奈をスノボ大好きに変えてしまっている。
  • 下戸であり、コップ一杯で顔が赤くなるとのこと。
  • 周りからは料理が下手な扱いを受けているが、作ることはできる[2]
  • Mr.Childrenの大ファン。
  • 中学生の頃、和月伸宏るろうに剣心』を愛読していた。
  • アイドル時代に発売した写真集『Pure』が、発売から8年が経った2008年5月に、Amazon.co.jpにおいてデイリー・ヒットセラーとなった。
  • 女優上原美佐と交友関係があり、上原が出演したドラマ『CHANGE』の第5話を視聴したことがある。
  • が1人いる[4]

出演作品 編集

太字は主役・メインキャラクター。

テレビアニメ 編集

1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

  • 犬夜叉 各作品
    • 鏡の中の夢幻城(由加)
    • 天下覇道の剣(由加)
    • 紅蓮の蓬莱島(紫苑)
  • A・LI・CE林亜利寿

ゲーム 編集

吹き替え 編集

実写 編集

ラジオ 編集

ネット配信 編集

  • 清水香里と伊藤実華の我楽多商店!(ニコニコ動画、スリートゥリー我楽多チャンネル、2009年1月30日 - 2009年4月15日)

CD 編集

その他 編集

脚注 編集

[ヘルプ]
  1. フリーの時期は、アニメ制作会社モバニメーション傘下のマルチックアイ、後にマックミックにマネージメント業務を委託していた。
  2. 2.0 2.1 乃木坂美夏の麻衣ふぇあれいでぃお! ねくすとっ!!』第26回 2009年11月27日配信より。
  3. アニたまどっとコム standard まるなげ♪』第18回(ラジオ関西2008年2月2日放送分)および『乃木坂美夏の麻衣ふぇあれでぃお』第19回(2008年8月22日配信分)より。
  4. 『アニたまどっとコム standard まるなげ♪』第64回放送分より

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。