Fandom


渡辺 明乃(わたなべ あけの、1982年11月18日 - )は、日本女性声優女優日本芸術高等学園卒業。大沢事務所所属。千葉県船橋市出身。血液型はA型。愛称はあけのん女帝ベアさまなど。

代表作は『スーパーロボット大戦シリーズ』(アイビス・ダグラス)、『魔法先生ネギま!』(絡繰茶々丸)など。[1]

家族構成は、両親とが1人。本名は同じ。

人物紹介 編集

来歴・特色 編集

劇団日本児童所属の子役だったが、『幽☆遊☆白書』にて緒方恵美が演じた蔵馬に憧れて声優に転向[2]大沢事務所に移籍。

声優としてのデビューは2001年の『あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ』のヒロイン、樟葉楓子役。

テイルズ オブ リバース』のマオなどの活発な少年、『IGPX』のリズの様な勝ち気な女の子、『魔法先生ネギま!』シリーズの絡繰茶々丸など寡黙なキャラクター、『うたわれるもの』ではドリィとグラァの双子を演じる一方でハウエンクアのような狂気じみた性格のキャラも演じる。サブキャラクターでの出演も多い。

『うたわれるもの』・『テイルズ オブ リバース』・『ARIA』シリーズ・『カレイドスター』・『コードギアス 反逆のルルーシュ』・『風のスティグマ』と、大原さやかと仲間や友人、身近な人物としての共演が多い。

人物 編集

自らを「僕(あるいは「俺」)」と呼ぶボク少女である。『Project BLUE 地球SOS』のアフレコ現場でも「僕」を使っていたため、共演の小川真司からは「役(ビリーという少年の役)に入り込んでいるなぁ」と思われた[3]。『うたわれるものらじお』第13回で、年齢のことを考え「私(あたし)」を時々使うようにしていると語ったように、2008年時点では「私(あたし)[4]」や下の名前、それに「僕」が入り交じっている。

音楽の嗜好は洋HR/HM。そこから社会人ヘヴィメタルバンド「ちびらり」に参加、メンバーからは傍若無人の「女帝」として恐れられている。ギター歴2年半である。ギター講師で、ちびらりリーダーの伊達海彦は同じ日にレッスンを受けている男性声優の謙虚かつ努力する姿勢に感心する一方、渡辺が気がむいた時しかやらないことに手を焼いていた[5]。2006年に3年目を目前として「ボクはもう卒業したですよ♪♪♪」と女帝らしく勝手に卒業を宣言した。

大の下ネタ嫌いだったが、ラジオ番組やアフレコ現場にて様々な女性声優らに弄ばれ続けた結果、『うたわれるもの』関連で同席する事が多い小山剛志のセクハラ発言をいとも簡単にあしらえるようになるまで成長した。

エピソード 編集

  • ロボットアニメが大好きで、ゲーム『スーパーロボット大戦シリーズ』における緑川光稲田徹に次ぐ廃人の1人。自身も『第2次α』にアイビス・ダグラス役で出演。アイビスルート31話(キャラクターによってルートが分岐する)「約束の宇宙へ」、同37話「輝きを一つに」はツグミ(長谷川知子)、スレイ(長沢美樹)と共にMAP中でバンプレストオリジナル唯一の声つきのイベントシーンがある。スパロボ公式ブログで寺田貴信の記事などで「夜を切り裂く銀の流星」と出た場合は彼女を指す。
  • 檜山修之曰く声優界一のテイルズ通(廃人)であり、自身も参加した『テイルズ オブ リバース』を発売日に購入し、参加声優の誰よりも早くにクリアした。また、『テイルズ オブ デスティニー2』も、『リバース』同様発売日に購入し、購入特典でもらえたテレホンカードはタオルに包んで持って帰ったという(ネットラジオ『テイルズリングリバース』ゲスト参加時の発言より)。
  • 生天目仁美伊藤静らから「(明乃っちは)私たちの身体のアイドル!」と言われるほどの巨乳で知られ、アフレコ現場で生天目らに胸を揉まれて激怒したこともしばしば[6]。また、柚木涼香三宅華也に本人不在のラジオで「おっぱい大きいよね」と話題にされることもあった。さらにこちらも本人不在の場で植田佳奈が「声優業界で胸なら朴璐美か(渡辺)明乃」と評し、ラジオで清水香里に力説していた。
  • 声優ユニット「あまえ隊っ」(その他のメンバーには、中原麻衣等がいる)のメンバーの1人でもあった。

コードギアスに関わる記述 編集

コードギアス 反逆のルルーシュ』のヴィレッタ役に抜擢されたときは、このロボットアニメ好きから「これでやっと(版権で)スパロボに出られる![7]」と大喜びしていたが、第1期の中盤から『R2』最終話までナイトメアフレームに乗ることもできず、ヴィレッタの記憶喪失や扇との恋愛、最後は妊娠と本人が全く望んでいない展開に嘆くことになった[8]

交友関係 編集

女性声優の交友が豊かだが能登麻美子とは特に仲が良く、「まーたんはボクのものです」と強固に主張している。『ことのはの巫女とことだまの魔女と』のキャストトークでは生天目の担当するキャラと能登の担当するキャラがくっついた結末に不満を漏らし、「破局して!」と言い放った。同じ事務所に所属し、能登も慕う川澄との仲について、ラジオで「よくまーたんを取り合っている仲です」と話していた[9]

出演作品 編集

太字は主役・主要キャラ

テレビアニメ 編集

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

Webアニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

実写 編集

特撮 編集

ラジオ 編集

ラジオドラマ・オーディオドラマ

CD 編集

  • アイドルマスター XENOGLOSSIA オリジナルドラマ vol.1『週間十六夜寮』(親子、CMソング)
  • ドラマCD アカイイト「京洛降魔」(千羽烏月)
  • ドラマCD あそびにいくヨ!2(ジェンス)
  • ドラマCD 成恵の世界(八木はじめ)
  • SONIC GUM ラジオスペシャル あまえないでよっ!!ラジオCD ※ワニブックスWeb通販限定
  • うたわれるもの オリジナルドラマ(ドリィ、グラァ)
    • 〜トゥスクルの皇后〜
    • 〜トゥスクルの内乱〜
    • 〜トゥスクルの財宝〜
  • ドラマCD EREMENTAR GERAD The original(フェリス・コンコル)
  • 陰陽大戦記 スペシャルサウンドトラック 虎の巻(雷火のフサノシン)
  • ドラマCD ぎゃるかん(水原尚子)
  • ドラマCD ゲノム(ダクエル)
  • 鍵盤詩集〜プレリュード〜(track9「ゴリラのジジ」 朗読)
  • ドラマCD ことのはの巫女とことだまの魔女と マドリガル・ハロウィン(鈴代五十鈴)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episodeシリーズ(枢木スザク(少年時代)、ヴィレッタ・ヌゥ)
  • HCD 執事様のお気に入り2(花園響)
  • ドラマCD JADE(紅)
  • ドラマCD 少女ファイト(延友厚子)※コミックス第5巻 特装版付属CD
  • 神魂合体ゴーダンナー!! ドラマCD 第一、二巻(笹暮小波)
  • スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE SOUND CINEMA VOL.1〜3(アイビス・ダグラス)
  • ドラマCD STEAL YOUR LOVE(リカコ)
  • ドラマCD 絶対彼氏。 フィギュアなDARLING 2(村上ユキ)
  • ソウルイーター キャラクターソング(3)
    • それが僕らの道しるべ(デス・ザ・キッド(宮野真守)、リズ・トンプソン、パティ・トンプソン(高平成美))
  • ドラマCD TYPE-MOONエースVOL.3付録 MELTY BLOOD 路地裏ピラミッドナイト(リーズバイフェ・ストリンドヴァリ)
  • ドラマCD ダンス ウィズ ザ ヴァンパイアメイド CDすぺしゃる(ネーラ)
  • ドラマCD To LOVEる -とらぶる-(結城リト(梨斗))
  • 隠の王 ドラマCD 『夏休み、別荘地盗難事件編』(サラバ)
  • ドラマCD 獏-BAKU-(アルメン)
  • 爆裂天使 SUIT CD“爆”Jo-17(ジョウ)
  • ドラマCD BEAST of EAST 異聞・東方眩暈録(女官)
  • ドラマCD PINKY:SHOW TIME #001 - #002(PK009 レイナ)
  • ドラマCD ボーグル(葉室明日香)
  • BLCD ほんと野獣2(上田夏生)
  • 魔法先生ネギま!(絡繰茶々丸)
    • ハッピー☆マテリアル
    • 魔法先生ネギま! 1月:闇の福音&ドール
    • 魔法先生ネギま! 教えてほしいぞぉ、師匠
    • ドラマCD 魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜言っておきたい事がある!
    • 1000%BOX
    • うたのCD2
    • ベストアルバム 他多数
  • ドラマCD やえかのカルテ(市村珠貴)
  • ドラマCD 恋愛ラボ(水嶋沙依理)

CM 編集

  • ドワンゴ アニメロミックス(絡繰茶々丸)

その他 編集

  • ことのはの巫女とことだまの魔女と 限定版 封入ドラマCD(鈴代五十鈴)
  • 魔法先生ネギま! オフィシャルファンブック「ネギパ!」Vol.3 キャストインタビュー
  • CHIBI-RARI ヴォーカル

編集

[ヘルプ]
  1. Yahoo人物名鑑より。
  2. 『今夜もはてぃはてぃ』より
  3. vol.6収録の小川真司に対するキャストインタビューより
  4. ライブでは「あたい」も使用。
  5. 伊達によると渡辺が上達しない最大の理由は「メカニカルスケール的な動き(のみ)が大好き」でそれしかやらないためだという。
  6. あさラジ。』にて、揉まれた分だけ伊藤等が所属する賢プロダクションに金を請求すると発言。
  7. ゼーガペイン』ではサブパイロット、見方によっては『爆裂天使』もロボットアニメではあるが、そのことを忘れて言っているのかどうかは不明。
  8. アニメ雑誌のインタビューで「ジェレミアの方がいい」「扇とくっついて終わるのだけは嫌だ」等と遠まわしにだが真剣に不満を熱く語っていた。また最近の雑誌インタビューなどでは「扇との恋愛パートに全く感情移入できず恋愛パートの台詞の周りにハートマーク書いて気持ちを盛り上げている」と語っている。C.C.役のゆかな紅月カレン役の小清水亜美もPASHのインタビューで扇に対して「本当のヴィレッタを見て。彼女を千草としか呼ばないのは押し付けがましい男ですよ」「扇は千草じゃなくてヴィレッタを見ろ」「扇からは結婚したら名字が変わるが当然と思っているような男の傲慢さを感じる」等といった酷評をしており、また雑誌インタビューでは篠崎咲世子役の新井里美からは「千草をかばって滝に落ちたときそのまま川に流されちゃえばよかったのに。」と扇を中傷しており他の女性声優陣からもこの二人の関係は否定的である。
  9. 『ラジオTo LOVEる-とらぶる-〜明乃・紗友里の彩南高校放送部〜』より

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。