Fandom


白石 涼子(しらいし りょうこ、1982年9月7日 - )は、日本女性声優歌手青二プロダクション(声優マネージメント)、スターチャイルドレコード(歌手マネージメント)所属。奈良県出身。青二塾大阪校18期生卒業。

血液型AB型身長155cm星座おとめ座

人物・経歴 編集

愛称は「うりょっち」(由来については後述)。新井里美からは「りょうこぷぅ」と呼ばれる。

こんちゃ〜っす」「んぱっ」「ニョーン」といった特徴的な挨拶をする。

まほらば Heartful Days』の白鳥隆士で初めて主役を演じ、その後はアニメ・ゲーム・ドラマCDと活動。また、 『魔法先生ネギま!』の長瀬楓役や『ハヤテのごとく!』の綾崎ハヤテ役で人気を高めていき、近年では主要な役柄を演じることが多くなった。

2007年春に喉の手術を行った。同年5月28日配信分のインターネットラジオR-24hr』によると、喉を約半年前から痛めており、薬を飲みながら通院していたが、症状が改善せず手術に踏み切った。その影響は『ハヤテのごとく!』に出ており、同作第10話はオリジナルの話で、ハヤテのセリフは一切無かった。また、同作品のネットラジオも2回欠席した。同年6月3日開催の『RONDO ROBE 2007』にて再び公の場に姿を現した。

特色 編集

ハスキーボイスの持ち主[1]で、幼年からハイティーンまでの少年役の声、10代前後の少女やお姉さん役までこなす。また、『絶対可憐チルドレン』の野上葵役をきっかけに、以後は関西弁を話すキャラクターを演じることが増えている。『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』の前半では、多くのポケモンの声を演じた。

アニメだけでなく、海外ドラマや洋画の吹き替えでも活躍。特にマイリー・サイラスは専属で担当しており、ディズニー・チャンネルのインタビューにおけるサイラスの吹き替えも担当している。また、情報番組やバラエティ番組のナレーションを務めることもある。

少年役を演じるために声優を目指していたので、アニメ『まほらば Heartful Days』の主人公、白鳥隆士役は、感慨深いという。また、「少年役が演じやすい」「女性役はやりにくい」という(『有楽町アニメタウン』ゲスト出演時の本人の発言)。しかし、別のインタビューでは「自分の中の"女の子"を追求してみたい」とも語っており、そのため最近では少年役より少女や女性を演じる機会の方が多い[2]

交流 編集

  • 事務所の先輩である神田朱未野中藍とは、ラジオ『スタチャ情報発信番組 ホレぼれ。』からの流れもあり、深い親交がある(他にも共演作多数)。「うりょっち」の愛称を名づけたのもこの2人である。それまで愛称が定まっておらず、一度「うりょ」で落ち着いたが、「言いづらい」という理由から2人が「うりょっち」と命名し、定着に至っている。
  • 業界の先輩ながら、事務所的には後輩に当たる浅野真澄からは「シール小娘」と呼ばれ、舎弟的な扱いを受けている・タメ口は禁止されているなどしているが、本人曰くまんざらでも無いとのこと。浅野のためのシール集めも自発的[3]とのこと。
  • また、洋画『ダウン・イン・ザ・バレー』の吹き替えや『ハヤテのごとく!』シリーズや『初恋限定。』で共演の田中理恵とも親しくなったり、同じく『ハヤテのごとく!』で共演している伊藤静釘宮理恵と親交がある。
  • ひまわりっ!』シリーズで共演の吉田真弓とは非常に親交が深く、プライベートでも頻繁に旅行をする仲である。白石のblogに最初に登場しているのも吉田真弓である。

出演作にまつわる事柄 編集

  • ハヤテのごとく!』の主人公・綾崎ハヤテ役には、原作者の希望でオーディション無しで起用された[4]。アニメ化する前から、『ハヤテ』のファンサイトなどではハヤテに白石、ナギに釘宮を希望するファンが多かった。
  • イメージカラーは、DROPSでのイメージカラーである白が一度定着しかけたが、その後、長く活動した『魔法先生ネギま!/ネギま!?』の各種イベントにおいて、小林ゆうが演じる桜咲刹那のイメージカラーとして白が定着してしまい、白石のイメージカラーとしての完全定着には至らなかった(なお、同じくDROPSメンバーでネギまに出演していた神田朱未および野中藍は、それぞれのイメージカラー赤・緑がキャラクターのイメージカラーとしても引き継がれ、二人のイメージカラーとして、現在、完全に定着している)。最近では、『ひまわりっ!』で白石が演じるあざみのイメージカラーである青も定着しつつある(『ネギま!』で白石が演じる長瀬楓もバカブルーである)。他に、『絶対可憐チルドレン』の野上葵もイメージカラーは青。

嗜好・その他 編集

  • 中学・高校時代は、陸上部のスプリンターだったので、鍛えられた太ももが嫌だと、雑誌『hm3』のコラムに記す。
  • 高校1年生の秋から、高校2年生の冬まで餃子の王将でアルバイトをしていた。また、高校3年生に進級したのと同時に養成所の青二塾大阪校へ通い出すのと並行して、モスバーガーでアルバイトをしていた。
  • 新世紀エヴァンゲリオン』の大ファンで、家には多くのグッズがある。
  • コブクロの大ファンで、オフィシャルサイトの日記には、しばしば「ライブに行った」「CDを買った」と、書き込まれる。
  • A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ!〜』においてゲスト出演するのを告知する時に「『白石涼子のシカイ良好ふんたららん』、フンを垂れながら来ます」と浅野真澄が発言して以来、同番組内で浅野真澄が白石涼子のことを「ふんたららん」と呼ぶことがあった。

出演作品編集

※主人公または主要キャラクターは太字で表記

テレビアニメ 編集

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

時期未定

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

2003年
2004年
2007年
2009年
2010年

ゲーム 編集

吹き替え 編集

マイリー・サイラスの吹き替え】

【その他】

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年

テレビ 編集

実写 編集

  • 白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song「R」Live! in 原宿RUIDO 2005.11.06
  • 声優ドラマレーベル「Dramagix」 〜ドラマジックス第三弾〜『TWO-IN』
  • 魔法先生ネギま!
    • 魔法先生ネギま!入学式
    • 魔法先生ネギま!2-A 1学期終業式
    • 魔法先生ネギま!ホームルーム
    • 魔法先生ネギま!大麻帆良祭
    • ネギま!?3-A 1学期始業式
    • ネギま!?3-A 2学期始業式
    • ネギま!?音楽の授業参観
    • ネギま!?3-A 3学期始業式
    • ネギま!?Magical X´mas
    • ネギま!?Princess Festival

ラジオ 編集

CD 編集

  • 魔法先生ネギま!
    • KIZUNA(「11月:武道四天王」収録)
    • バカップル(「ネギま! 麻帆良学園中等部2-A:1学期」収録)
    • まかめちゃ不思議パラダイス(「ネギま! 麻帆良学園中等部2-A:1学期」収録)
    • ときめきココナッツ(「ネギま! 麻帆良学園中等部2-A:1学期」収録)
    • 戦え!バカレンジャー(「ネギま! 麻帆良学園中等部2-A:2学期」収録)
    • 出席番号のうた(「ネギま!麻帆良学園中等部2-A:音楽の授業」収録)
    • ハッピー☆マテリアル 4月度:Beloved version(「ハッピー☆マテリアル」(4月度)収録)
    • 輝く君へ〜Peace(「ハッピー☆マテリアル/輝く君へ〜Peace」収録)
    • ハッピー☆マテリアルリターン(タイトル通り)
  • ネギま!?
    • 1000%SPARKING!(「ネギま!?1000%BOX DISK3」収録)
    • A-LY-YA!(「ネギま!?1000%BOX DISK9」収録)
    • マホラ戦隊バカレンジャー(「ネギま!? うたのCD(1)」収録)
    • 気まぐれ行進曲♪(「ネギま!? うたのCD(1)」収録)
    • チュパ研の唄〜きっと、いルーンヤ〜(「ネギま!? うたのCD(1)」収録)
    • Hello Again(ネギま!?ベストアルバム)
  • まほらば
    • きみのちかくへ(「まほらば〜Heartful days ボーカル&ドラマアルバム[鳴滝荘へいらっしゃい]」収録)
  • ながされて藍蘭島
    • 宝物(「ながされて藍蘭島 恋してMAGIC SOUL PARTY“躍らされてディスコ島”」収録)
    • garconne(「ながされて藍蘭島 恋してMAGIC SOUL PARTY“躍らされてディスコ島”」収録)
  • ハヤテのごとく!
    • 僕はキミのモノ(「ハヤテのごとく!キャラクターCD 1/綾崎ハヤテ」収録)
    • 運命のPrice(「ハヤテのごとく!キャラクターCD 1/綾崎ハヤテ」収録)
    • Oh! My Honey(「ハヤテのごとく!キャラクターCD 11/綾崎ハーマイオニーvs魔法少女プリティ・ナギ」収録)
    • もっと素顔でハーマイオニー(「ハヤテのごとく!ドラマCD1/綾崎ハーマイオニーと秘密の課外授業」収録)
    • 夢の中でもそばにいる(「ハヤテのごとく!ドラマCD2/疾走!白皇学院バスツアーとマリアさんの独り言」収録)
  • ハヤテのごとく!!
    • 木の芽風(「ハヤテのごとく!キャラクターカバーCD 〜選曲:畑健二郎〜」収録)
    • 白皇学院校歌(「ハヤテのごとく!! LIVE 2009 ヒナ祭り祭り!! 」収録)
    • underage(「ハヤテのごとく!!キャラクターCD 2nd series 04/綾崎ハヤテ」収録)
    • 笑顔のために(「ハヤテのごとく!!キャラクターCD 2nd series 04/綾崎ハヤテ」収録)
    • カラコイ〜だから少女は恋をする〜 (「カラコイ〜だから少女は恋をする〜」収録)
  • ひまわりっ!
    • 壁に耳アリ、私アリ!(「霞の里唄祭りっ!」収録)
    • 霞の里音頭(「霞の里唄祭りっ!」収録)
  • ひまわりっ!!
    • きらきら(「ひまわりっ!!キラキラっ!!キャラクター♪song collection」収録)
    • 迷宮探偵(「ひまわりっ!!キラキラっ!!キャラクター♪song collection」収録)
  • 天上天下
    • by your side(「天上天下 GREAT DISC(1)」収録)
  • 絶対可憐チルドレン
    • 瞬間少女(Speed Maker)(「絶対可憐チルドレン キャラクターCD 2nd session 野上葵 starring 白石涼子」収録)
    • 3 Shinin' 3 (「絶対可憐チルドレン キャラクターCD 2nd session 野上葵 starring 白石涼子」収録)
    • Over The Future feat. AOI(「絶対可憐チルドレン キャラクターCD 2nd session 野上葵 starring 白石涼子」収録)
  • 初恋限定。
    • 『初恋限定。 -ハツコイリミテッド-』キャラクターファイル Vol.2 「start!!」/渡瀬めぐる(2009年6月24日)

ドラマCD 編集

ナレーション 編集

その他 編集

ディスコグラフィー 編集

シングル 編集

発売日タイトル規格品番
1 2006年4月26日 太陽のかけら KICM-1163
2 2007年1月24日 ソラ色のつばさ KICM-1191
3 2008年8月6日 Hatch KIZM-17〜18
4 2008年9月10日 ダリアな気持ち KIZM-19〜20
5 2009年5月27日 キラリフタリ KICM-91277
KICM-1277

ミニアルバム 編集

発売日タイトル規格品番
2005年11月2日 R KICS-1191

フルアルバム 編集

発売日タイトル規格品番
1 2006年7月26日 In Bloom KIZC-5.6
2 2009年8月5日 GLITTER KIZC-47/8
KICS-1482

企画盤 編集

発売日タイトル規格品番
2008年12月25日 R01 KICS-1420

参加ユニット 編集

大事♥Da・I・Ji
2005年2月23日
  1. 大事♥Da・I・Ji - アニメ『まほらば Heartful days』オープニング主題歌
  2. 大事♥Da・I・Ji (Ver.R)
  3. 大事♥Da・I・Ji (Ver.S)
  4. 大事♥Da・I・Ji (Ver.off vocal)
  • ザ・チルドレン starring 平野綾&白石涼子&戸松遥(アニメ『絶対可憐チルドレン』の主役3人のユニット)
  1. 絶対love×love宣言!! - アニメ『絶対可憐チルドレン』エンディング主題歌
  2. DATTE 大本命 - アニメ『絶対可憐チルドレン』エンディング主題歌
  3. 早春賦 - アニメ『絶対可憐チルドレン』エンディング主題歌
  • 宮永咲、原村和、片岡優希、染谷まこ、竹井久(植田佳奈、小清水亜美、釘宮理恵、白石涼子、伊藤静)
  1. 熱烈歓迎わんだーらんど - アニメ『咲-Saki-』エンディング主題歌
  2. 四角い宇宙で待ってるよ - アニメ『咲-Saki-』エンディング主題歌

その他編集

脚注 編集

[ヘルプ]
  1. 所属事務所のボイスサンプルで、本人は自分らしさとしてこれを挙げている
  2. 白石涼子インタビュー:引っ込み思案な性格から声優へと至る道のり
  3. 白石涼子 (テンプレート:ISO date/ja). “浅野さんへ”. 涼風 -りょうふぅ-. 2009年10月14日閲覧。
  4. 三千院ナギ役の釘宮理恵、マリア役の田中理恵、桂ヒナギク役の伊藤静も同じく、原作者の希望がそのまま実現した。

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。