Fandom


真殿 光昭(まどの みつあき、1964年7月28日 - )は日本男性声優俳優ナレーター青二プロダクション所属2007年4月1日 - )大阪府出身。星座しし座

以前はマウスプロモーションに所属していた。

特色 編集

声質は自在で、『勇者王ガオガイガー』シリーズのピッツァ及びソルダートJのような落ち着いた声から、『Bビーダマン爆外伝』のきいろボンのような三枚目の演技や、『テイルズ オブ イノセンス』のハスタ、『武装錬金』の蝶野攻爵のようなエキセントリックな役もこなす。関西弁広島弁に精通している。

吹き替えではクォン・サンウの担当が知られており、『天国の階段』以降ほとんどの作品で吹き替えを担当している。本人もサンウの(職業柄・役者としての)ファンであり、最初に吹き替えを担当した際にはすごくハマったとコメントしている[1]

人物像 編集

テンプレート:出典の明記 デビュー当初は極度の貧乏生活で、銭湯に行く金もなく、当時の事務所の社長室のシャワーを無断で使い、その事が露呈した際に「真殿なら仕方ないな」と言われた逸話がある。

本人によると、一番噛み易いのは自分の名前。名前の覚え方は「真の殿、光現れる」。

OVA版『サイキックフォース』の初回特典下敷きの中で、バーン・グリフィス役の関智一が別録りだったため、アフレコ時にバーンの台詞を代わりに言ったという話がある(元々のゲーム版の声優は真殿光昭)。

出演作品 編集

テレビアニメ 編集

※メインキャラクターは太字で表記

1989年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年

1999年

2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

特撮 編集

実写 編集

ラジオ 編集

ラジオドラマ

CD 編集

CM 編集

  • タカラ DX超弩級合体キングジェイダー

脚注 編集

[ヘルプ]

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。