Fandom


石森 達幸(いしもり たっこう、1932年1月11日 - )は、日本男性声優アーツビジョン所属。長崎県出身。

血液型はB型。星座はやぎ座

人物 編集

  • 劇団テアトル・エコーの創設メンバーの一人であり、大塚芳忠ら後輩から恐れられつつも慕われている。
  • 「言論のじじい」と渾名され、元気な老人役が多い。
  • 名前の「達幸」を「たつゆき」と表記されている資料もあるが、間違いであり、正しくは「たっこう」である。
  • 巨人の星』と『侍ジャイアンツ』で両方とも王貞治の声優をしていた。
  • 伝説巨神イデオン』で演じたドバ・アジバ役には「演り甲斐があった、けどとにかく出番が少なくて役を掴むのに苦労した。そこら辺は映画で晴らせたと思うけど、設定は解んなかったなぁ。SFってなんか難しいしね」と泣き言も漏らしている。
  • ミスター味っ子』のタイトルコールを叫ぶ際、力み過ぎてしばしばクラクラしていたことがあったという。
  • 出身は現在は無人島となっている長崎市端島(通称:軍艦島)である。
  • 機動戦士Zガンダム』にて主人公の父親であるフランクリン・ビダンを演じた際、5話のアフレコ現場にて総監督の富野由悠季から「騒ぐ感じで演じてください」と指示されたが、如何せん絵が完成していなかったのでどういう感じで騒ぐのか全く分からなかった。シナリオを読むうちにこの話で死亡し退場してしまう事を知ると「死にたくな~い! レギュラーだったのに!」と叫んだという(池田秀一談)。
  • 宮内幸平と声質が似ている為、死去後の持ち役(『魔法騎士レイアース』のチャンアン役など)を引き継いだ。

出演作品 編集

テレビアニメ 編集

1968年

1970年

1972年

1973年

1974年

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

吹き替え(アニメ) 編集

特撮 編集

テレビドラマ 編集

映画 編集

ドラマCD 編集

その他 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。