Fandom


西 凜太朗(にし りんたろう、1965年7月15日 - )は日本男性俳優声優ナレーターである。本名・栗田 和晃(くりた かずあき)。大阪府出身。旧名は西 凛太朗。既婚者。

概要 編集

来歴 編集

1988年、円・演劇研究所に入所し1991年演劇集団 円に入団。舞台俳優の傍ら、声優業でも活躍する。円を退団後は大沢事務所に所属し、声優業を中心に活躍している。

2009年4月、女優の仁藤優子と結婚。

特色 編集

主に悪役や体格の大きなキャラクターを演じることが多いが、一方でシリアスな役やコミカルな役なども演じる。主に洋画吹き替えを担当することが多いが、アニメやナレーションでも活動している。

エピソード 編集

五星戦隊ダイレンジャー』のシャダム役のオーディションの際、小笠原猛監督に「酒は飲めるか?」と聞かれ「飲めます」と答えたところ、「じゃあお前で良いや」と言われ合格した。当時はアフレコは大の苦手で東條昭平監督にはよく怒鳴られたという。

2009年の『侍戦隊シンケンジャー』で血祭ドウコクの声を担当し、16年ぶりに戦隊シリーズに関わっている。西の起用は『ダイレンジャー』の際、助監督だった中澤祥次郎監督からの推薦による。また、放送終了後に発売されたDVD『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー特別幕』ではダイレンジャー終盤以来となる約16年ぶりに顔出し出演を果たしている。

声優としての出演作品 編集

テレビアニメ 編集

1996年

1997年

1998年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(アロウズ副官)
  • 遊☆戯☆王5D's(レグルス)
  • ONE PIECE(ヘラクレス)

2010年

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

Webアニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え 編集

映画 編集

テレビドラマ 編集

アニメ 編集

特撮 編集

ドラマCD 編集

TV・CMナレーション 編集

俳優としての出演作品 編集

テレビドラマ 編集

特撮 編集

舞台 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。