Fandom


辻村 真人(つじむら まひと、1930年4月14日 - )は、日本男性俳優声優81プロデュース所属。東京都世田谷区出身。身長144cm。血液型AB型。本名は辻村 眞人(読みは同じ)。

略歴・人物 編集

芸歴:テアトル・ピッコロ→劇団こまどりテアトル・エコーぷろだくしょんバオバブ→81プロデュース。早稲田大学卒業。1947年ラジオドラマ『人魚姫』でデビュー。映画初出演作は『幸せは俺らの願い』。テレビ初出演作は『暴れ頭巾』。

テアトル・エコー時代から『仮面ライダー』シリーズの怪人役で知られる。『仮面ライダー』が放送されていた頃、甥っ子に話しかけた際に「かまきり男の声だ!」と言われて怖がられたことがあり、「声色を変えていても、子供には分かるんですね」と語っている。

高めの声で『忍たま乱太郎』の学園長などの老人の役を現在も演じている。また、吹き替えでは『スター・ウォーズ』旧三部作においてヨーダの声を担当していた(新三部作では永井一郎がヨーダの声を担当)。『絶対無敵ライジンオー』では急逝した吉村ようの跡を継ぎ、第39話以降のタイダーの声を担当した。身長が144cmと小柄であり、男性声優の中では一番背が低い。伊丹十三監督作品では名脇役として顔出し出演している。

主な出演作品 編集

テレビアニメ 編集

OVA 編集

劇場版アニメ 編集

ゲーム 編集

吹き替え(海外TVドラマ、洋画) 編集

吹き替え(アニメ) 編集

特撮 編集

人形劇 編集

テレビドラマ 編集

映画 編集

ラジオ 編集

その他 編集

ドラマCD 編集

  •  流星皇子TOMMY

参考文献 編集

  • 小川びい『ロマンアルバム アニメ声優ハンドブック こだわり声優辞典'97』徳間書店 1997年3月10日発行
  • ホビージャパンMOOK『宇宙船別冊 仮面ライダー怪人大画報』 2007年12月18日発行

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。