Fandom


GIRL NEXT DOOR(ガールネクストドア)は、日本音楽ユニット。略称: ガルネク、またはGNDエイベックスグループのエイベックス・エンタテインメントに所属。所属レーベルavex trax

概要 編集

  • 2008年6月14日に、avexが設立20周年記念にふさわしい「社運を賭けた」大型新人アーティストとして発表したユニットである。同社史上初の「Produced by avex trax」のアーティストである。
  • ユニット名は英語の慣用句(en:Idiom)で「親しみのある女の子」という意味。

メンバー 編集

その他の関係者 編集

  • Kenn Kato - 千紗と共に作詞をしている。
  • 石塚知生 - 1stアルバムまでの楽曲で編曲を担当している。
  • 渡辺徹 - 4thシングル~2ndアルバムまでの楽曲で編曲を担当している。
  • 水上裕規 - 8thシングルから編曲に参加している。

来歴 編集

  • 関西を中心にダンスパフォーマンスで活躍していた千紗がavexにスカウトされ、スクールの特待生としてレッスンを受けていた際、鈴木大輔の曲を歌ってみたものが社長の松浦勝人の目にとまり、デビューが決定。ギタリストを探す際に、鈴木大輔が友人であった井上裕治に声をかけ、3人のメンバーが確定する。
  • 3人の初顔合わせは2008年3月22日
  • 2008年9月3日偶然の確率」にてデビュー。デビューから3ヶ月連続でシングルをリリースし、3作連続でオリコンチャート第3位を記録。
  • 2008年12月31日第59回NHK紅白歌合戦に紅組から初出場。歌唱曲は「偶然の確率」。
  • 千紗が2009年1月スタートのテレビ朝日系ドラマ「歌のおにいさん」に出演。
  • Infinity」でシングル・アルバム通して初のオリコンチャート第1位を獲得。
  • 2009年12月31日第60回NHK紅白歌合戦に紅組から2回目の出場。歌唱曲は「Infinity」。
  • 2010年5月から6月にかけて、初の全国ツアー「GIRL NEXT DOOR LIVE TOUR 2010 "FIRST COLLECTION"」を行った。全13カ所・13公演。

ディスコグラフィー 編集

シングル 編集

発売日 タイトル
1st 2008年9月3日 偶然の確率
2nd 2008年10月8日 Drive away/幸福の条件
3rd 2008年11月19日 情熱の代償/ESCAPE
4th 2009年4月15日 Seeds of dream
5th 2009年6月10日 Infinity
6th 2009年8月5日 Be your wings/FRIENDSHIP/Wait for you
7th 2009年11月25日 Orion
8th 2010年6月16日 Freedom
9th 2010年10月13日 Ready to be a lady
10th 2010年12月22日 運命のしずく〜Destiny's star〜/星空計画
11th 2011年3月2日(発売予定) タイトル未定

アルバム 編集

発売日 タイトル 規格品番
1st 2008年12月24日 GIRL NEXT DOOR AVCD-23726/B(CD+DVD)
AVCD-23727(CD)
2nd 2010年1月20日 NEXT FUTURE AVCD-38021/B(CD+DVD)
AVCD-38022/B(CD)

ゲストボーカル 編集

  1. ravextrax」(CD+DVD) AVCD-23790/B(2009年4月29日)7.「NEWエキセントリックガール」 にゲストボーカルとして参加

賞など 編集

CM 編集

音楽番組編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。