Fandom


New Cinema 蜥蜴 (ニュー・シネマ・とかげ) は、GIZA studioに所属していた日本の音楽グループである。

バンド名について 編集

グループ名の由来は、映画『ニュー・シネマ・パラダイス』から。

なお、『蜥蜴』の字は一部メディアではカタカナで『トカゲ』と表記されたことがある。

BIOGRAPHY 編集

1997年

  • 大阪で舩木基有(Vo)と岩井勇一郎(Gt)により活動開始。

1998年

  • 川越英樹(Ba)と車谷啓介(Dr)が加入。
  • 10月20日 インディーズEP『360°』でインディーズデビュー。

1999年

  • 1月27日 インディーズ1stミニアルバム『Smashing the bad!』を発売。
  • 2月10日 シングル『Smashing the good! smashing the bad!』(8cmCD・12cmCD同時リリース)でGIZA studioよりメジャーデビュー。
  • 10月06日 メジャー1stアルバム『Rail』発売。
  • 11月28日 初のワンマンライブ『Rail~線路は続くよどこまでも~』敢行。

2000年

  • 4月 ベースの川越英樹が音楽性の相違により正式脱退。
  • 4月24日 初の全国ツアー(全14ヶ所)開始。
  • 6月 新ベーシスト、脇田啓行が加入。

2002年

  • 8月 解散。

解散後、岩井勇一郎車谷啓介は、三枝夕夏 IN dbのメンバーとして、舩木基有はビーイング離脱後、東京でソロユニット「誇空」として、 脇田啓行は、ロックバンド「ELF」のベーシストとして活動後、現在はバックミュージシャンとして、それぞれ音楽活動を継続中。元メンバーの川越英樹は音楽ライターとして活動中。

MEMBER 編集

RELEASE 編集

SINGLE 編集

  1. 360° (インディーズ・アナログ盤、1998年10月20日)
  2. PUMPKIN HEAD (インディーズ・アナログ盤、1998年11月20日)
  3. Smashing the good! Smashing the bad! (1999年2月10日)
    テレビ東京系「スキヤキ!!ロンドンブーツ大作戦」エンディングテーマ、テクモプレイステーション用ゲームソフト「モンスターファーム2」イメージソング
  4. CaNDY LiFe (1999年4月14日)
    日本テレビ系「J-ROCK ARTIST TOP30」オープニングテーマ
  5. Believe myself (1999年7月7日)
    読売テレビ日本テレビ系アニメ「金田一少年の事件簿」エンディングテーマ
  6. Ghost Mind (1999年9月1日)
    TBS系「新ウンナンの気分は上々。」エンディングテーマ
  7. Messenger (2000年3月23日)
    テレビ朝日系「リングの魂」エンディングテーマ
  8. mystery world (2000年10月18日)
    学研「CD HITS!」TVCMソング
  9. Lovely Generation〜goes&fights〜 (2001年1月24日)
    TBS系「ぜったい!キャイ~ン」エンディングテーマ
  10. Green Love (2001年3月28日)
  11. Free Bird (2001年5月16日)
    テレビ東京系「PROJECT ARMS」オープニングテーマ
  12. Breathe on me (2001年8月29日)
    テレビ東京系「PROJECT ARMS」オープニングテーマ
  13. Run (2002年2月20日)
    TBS系「JNN SPORTS and NEWS」テーマソング

ALBUM 編集

  1. Smashing the bad! (インディーズ・ミニアルバム、1999年1月27日)
  2. Rail (1999年10月06日)
    「eighteen」:ナムコプレイステーション用ゲームソフト「テイルズ オブ エターニア」エンディングテーマ
  3. Many Elements (2001年5月16日)

外部リンク 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。